「リアルのゆくえ(全国巡回中)」  ふくやま美術館

リアルのゆくえ ふくやま美術館 2022年 9月23日(金・祝日)〜11月20日(日) 月曜日休館 ※10月10日(月・祝日)は開館、11日(火)は休館 https://www.city.fukuyama.hiroshi […]
Read More

瀬戸内国際芸術祭 女木島 「こんぼうや」開店

瀬戸内国際芸術祭 女木島にて「こんぼうや」フルオープンしました。 秋会期 2022年 9月29日(木)~11月6日(日) 現地にて御朱印3種を販売しています。またポストカードも販売予定です。 web展覧会詳細   […]
Read More

「A GATEAWAY TO POSSIBLE WORLDS 」 Centre Pompidou-Metz

「A GATEAWAY TO POSSIBLE WORLDS   Art&Science-Fiction」 Centre Pompidou-Metz NOV05,2022ーAPR 17,2023 フランスのポンピ […]
Read More

「リアルのゆくえ」高岡市美術館 開催中

「リアルのゆくえ」高岡市美術館 下記日程にて開催中 2022年7月29日(金)〜8月31日(水)  ※8月15日(月)臨時開館 午前9時30分〜午後5時(入館は午後4時30分) 休館日:月曜日(月曜日が祝・休日の場合は開 […]
Read More

瀬戸内国際芸術祭2022 女木島「こんぼうや」制作中

秋公開へ向けて絶賛制作準備中です。完成次第こちらから発表します。  
Read More

Dimtris Papaioannou「TRANSVERSE ORIENTATION」評 寄稿 朝日新聞 8/4木曜日夕刊

2022年8月4日朝日新聞木曜日夕刊にて Dimitris Papaioannou 最新作「TRANSVERSE ORIENTATION」 について寄稿しました。  
Read More

Dimitris Papaioannou 「TRANSVERSE ORIENTATION」特設サイトにてコラム再掲載

ディミトリスパパイオアヌーの新作が2022年7月に日本で公開されることになり、 その特設サイトにてコラムが再掲載されています。 特設サイト
Read More

MAMコレクション015:仙境へようこそ―やなぎみわ、小谷元彦、ユ・スンホ、名和晃平 森美術館

MAMコレクション015 2022年 6月29日(水)〜11月6日(日) 会期中無休 10:00〜22:00(最終入館21:30) ※火曜日のみ17:00まで(最終入館16:30) 森美術館 六本木森タワー53階 【展覧 […]
Read More

「新しいエコロジーとアート」  東京藝術大学美術館本館3F

「新しいエコロジーとアート」 会場:東京藝術大学大学美術館 本館3F(上野)・The 5th Floor(根津) 会期:2022年5月28日(土)ー6月26日(日) 月曜日休館 参加作家:川内倫子/ 石上純也/ 中園孔二 […]
Read More

講演 生き人形と近代の彫刻ーリアルさとは何か  日本彫刻の特異点   足利市立美術館

講演を行います。 題目:「生き人形と近代の彫刻 ーリアルさとは何か  日本彫刻の特異点」 7月3日(日) 14時〜 足利市立美術館 先着 40名 ※2017年に熊本現代美術館で講演した内容を大幅にバージョンアップしたもの […]
Read More

REBORN ART FESTIVAL 2021-22 利他と流動性

リボーンアートフェスティバル2021−22に参加します。 今回のキービジュアルも担当しています。   後期2022年8月20日(土)〜10月2日(日) 会場 宮城県石巻市、牡鹿半島 アートキュレーター 和多利恵 […]
Read More

瀬戸内国際芸術祭2022

瀬戸内国際芸術祭(女木島)にてパーマネント作品のプロジェクトを予定しています。 追って情報をアップしていきます。 https://www.youtube.com/watch?v=SJzLE4obebk
Read More

市制90周年記念 リアル(写実)のゆくえ 現代の作家たち 生きること、写すこと 平塚市美術館

市制90周年記念 リアル(写実)のゆくえ 現代の作家たち 生きること、写すこと 平塚市美術館   2022年4月9日(土曜日)〜6月5日(日曜日) 開館時間 9時30分〜17時(入場は16時30分まで) 休館日 […]
Read More

人間とは何か? マークトゥエイン 文響社

表紙などのデザインに「Tulpa ーHoneycombman」作品が使われています。 「人間とは何か?」 マークトゥエイン   解説・石原剛 訳・柴田きえ美 文響社 本体1450円+税 1595円 248ページ 2022 […]
Read More

新作映像 INVASION 2022公開予定

新作の初の長編映像 INVASION 制作中 2022年度公開予定
Read More

奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム

「奇想のモード 装うことへの狂気、またはシュルレアリスム」 東京都庭園美術館 会期 2022年1月15日(土)〜 2022年4月10日(日) 開館時間 午前10時〜午後6時 休館日 毎週月曜日 https://www.t […]
Read More

「美術家たちの学生時代」インタビュー

「美術家たちの学生時代」インタビュー http://www.art-access.jp/comunity/35/05.html
Read More

The Lionman _ 大分県立美術館(OPAM)

小谷元彦個展 「The Lionman」 会期:2021年10月2日(木)〜10月24日(日) 23日間 会場:大分県立美術館1F アトリウム 開館時間:10:00〜19:00 ※金曜日・土曜日は20:00まで 料金:無 […]
Read More

Fragmented Bodies Ⅲ alberz benda

Fragmented Bodies Ⅲ : Figuring Renewal albertz benda http://www.albertzbenda.com/ 515West 26th Street New York […]
Read More

アーティストトーク 京都市京セラ美術館

○2021年 7月31日 アーティストトーク https://kyotocity-kyocera.museum/event/poyoyonday_odani_20210801 14:00〜15:30  会場:談話室(本館 […]
Read More
Translate »